いつでも元気!筋肉痛にはこれが効く

筋肉痛は健康のために良くない現象か?

いつでも元気!筋肉痛にはこれが効く
普段運動をし慣れていない人が急に運動を行ったり、ハードな運動を行った後には筋肉痛が起こることが多いです。筋肉痛というのは活動による外傷とは別です。それは筋肉を動かしている最中には発生することが無く、運動をしてしばらく時間が経過してから遅れて発生する現象だからです。もし外傷なら肉離れなどのように活動の時点で痛みや炎症が起こります。筋肉痛は健康に害を与えるものではなく、時間の経過と共に解消する心配ない症状と言えます。しかし、筋肉痛のやけつくような痛みは日常生活の妨げとなり、動作をすることが困難になる場合も少なくありません。

筋肉痛というのは、運動によって筋肉に疲労がたまり、その疲労が回復する時点で神経を刺激するために痛みが起こるのではないかという説もあります。健康的に運動をするには、急激な運動を行うことで筋肉に強い負担を与えないようにすることが必要です。普段運動をし慣れていない人は軽い運動をして筋肉を慣らしておくこともおすすめです。筋肉トレーニングのようなハードな運動の場合は筋肉にあえて負荷を与えて鍛える目的のため筋肉痛は避けることができないものです。運動後には筋肉をマッサージする、ストレッチをする、入浴して血行を促進させる、冷却させるなどの方法が痛みの緩和に効果的です。痛みが強い場合には無理に動かさずに安静にすることも大切です。たいていは自然に解消されますがいつまでも痛みが消えない場合には炎症を起こしている場合があるので受診することをおすすめします。

注目情報

Copyright (C)2017いつでも元気!筋肉痛にはこれが効く.All rights reserved.