いつでも元気!筋肉痛にはこれが効く

身体を健康にしてくれる痛み、筋肉痛

いつでも元気!筋肉痛にはこれが効く
久しく運動していなかったのに、急に体を動かすと翌日や翌々日に筋肉痛が走ること、よくありますよね。私も先日職場のレクリエーションでソフトボールをやったら、翌日に来ました。朝はあまり感じなかったのですが、時間が経つにつれてだんだん出てきて、ピークの時には歩くのも大変な状態になりました。しかし、ある程度の筋肉痛というのは、他の痛みに比べるとちょっと健康的な痛みだと思いませんか?もちろん体にダメージがあるから「痛み」になるのですが。

筋肉痛は、体の中の筋肉がキャパシティを超えるような激しい動きによって筋繊維が壊されることで発生します。壊された筋繊維は修復されるのですが、前回よりも少し太くなる「超回復」という現象が発生します。超回復が起こるのはだいたい激しい運動をしてから2日後ぐらいだそうで、ここでもう一度筋肉に負荷をかけることで少しずつ筋肉を太くしていくことができるのです。限度を超えた筋肉のダメージは筋断裂という大けがになってしまいますからもちろん不健康なのですが、適度な損傷による痛みはかえって自分の体を丈夫にかつ健康にしてくれるわけです。

ですから、筋肉痛が来たからといってもうしばらく運動はいいや、と投げ出してしまうと、超回復の期間を逃してしまう可能性があるわけです。激しい痛みの時は安静にすべきですが、痛みが軽くなってきたら軽いストレッチを行い、完全に痛みがなくなったら再びほどよく筋肉を使う運動をしましょう。これを繰り返せば、知らず知らずのうちにムキムキボディになっているかもしれないですよ。

注目情報

Copyright (C)2017いつでも元気!筋肉痛にはこれが効く.All rights reserved.